ポートレートモードは人物だけ!iPhone SE(第二世代)を買った感想

iPhone SE(第二世代)
さとみ
iPhone SE(第二世代)、買っちゃったー!

Appleからは4/24、携帯大手3キャリア(ソフトバンク、docomo、au)からは5/11に発売されたばかりの、新型iPhoneことiPhone SE(第二世代)

なんと私、4月下旬にAppleオンラインストアで購入し、GW中の5/4に自宅に届きました!すでに現在3週間近く使っていることになります。

iPhone SE(第二世代)

正直、スペックなど細かいことに興味がない私。なぜ発売からすぐiPhone SE(第二世代)を購入したのか、使ってみた感想をご紹介します。

きっかけはiPhone 7のアップデート不具合

iPhone SE(第二世代)が発売された当初、こんなに早く買うつもりはありませんでした。後述しますが、「いいな」と思う点はあったものの秋くらいまで待とうと思っていたんです。

が!
4月下旬、珍しくiPhone 7のバックアップをとろうとiTunesに繋いだ日、その予定が崩れ去りました。

データの同期と写真のバックアップが終わり、iOSのアップデートをしないかと通知が出たので、軽い気持ちでiOSアップデートを始めたのです。

でも、なぜかソフトウェアアップデートに失敗しました。
さらに、途中でiPhone7の電源が落ちたり…。リカバリモードとかいうのになり、「アップデートまたは復元で元に戻る」と出てしまったんです。

なるべく初期化をしたくなかったので、ソフトウェアアップデートに失敗→電源が勝手に落ちてリカバリモード、みたいなのを何度か繰り返しました。「壊れたかも…」と思いめちゃくちゃ焦っていたら、夫が「もう新しいの(iPhone SE)買いなよ」と。

「だよね…。」ということで、AppleオンラインストアでiPhone SE(第二世代)を購入。

その後も、iPhone7との格闘は続き、結局「復元」つまり、初期化をすることになりました。もうそれしか方法がなく(汗)。復元でも使える状態になるのかどうか不安でしたが、初期化には成功し、バックアップからデータも復元できました。

iPhone SE(第二世代)を選んだ理由

冒頭にも書きましたが、正直iPhoneの細かいスペックにはあまり興味がありません。というか、わからないというか。

私はLINEやネット、ゲーム、メールをメインにiPhoneを使っていて、カメラはごはんを撮るくらい。なので動画を撮ったり編集したりもしないし、そこまでいい性能を求めてないんですよね。

なので、一昨年、昨年のiPhoneは高く感じてしまって、別にいいやと見送りました。

それに比べてiPhone SE(第二世代)がいいなと思った点は

  • 元々使っているiPhone 7と同じサイズ
  • 価格が手頃(5万円前後)
  • ポートレートモードがついている

この3つが大きいです。

カメラはごはんくらい、と言っても、ポートレートモードがあったら何かと便利かもと思っていました。ネックだった価格もサイズも問題なかったので、iPhone 7を使って4年になる頃に買い換えようと思ったんですね(結局その予定は早まりましたが)。

実際に使ってみた感想は…

ポートレートモードは人物のみ

iPhone SE(第二世代)

これは、誤算でした…。私はスマホでは滅多に人を撮りません。ポートレートモードで撮りたかったのはごはん写真です。

ポートレートモードで人物以外の被写体を撮ろうとしても「誰も検知されませんでした」と出てしまいます…。

有料アプリを使えば人物以外もポートレートモードで撮れるという情報も目にしましたが、そこまでして撮りたいかどうか…。

「クイックスタート」のデータ同期がすごい

iPhone クイックスタート

これは別にiPhone SEに限ったことではないのですが、新しいデバイスの設定の最初の方で「クイックスタート」というのがあり、これに感動しました。

簡単に言うと、旧デバイスから新デバイスへのデータ移行です。デバイス同士でやるので、PCに繋ぐ必要なし!

これまではiTunesのバックアップから新デバイスにデータを復元していたので、勝手に旧デバイスを検知して「データの移行をしますか」と出る流れに本当にびっくり。すごい便利です!

iPhone クイックスタート

ただしiOSがどちらも最新(?)など、条件はあるようです。

ちなみに128MBのiPhone SEですが、1時間くらいでデータ移行は完了。壁紙などもそままですし、何かを設定し直すこともほぼなく、よかったです。

Apple Care+をつけるとなんだかんだ高い

iPhone SE(第二世代)

iPhone SE(第二世代)は、「44,800円(税別)から」ということでパッと見安いんですが、これあくまでも本体のみ、しかも税別価格なので、容量とかApple Care+つけたりとかするとなんだかんだ高くなります。

「5万か〜!」なんて軽い気持ちで購入を決意したのですが、決済画面に行くと税込65,000円くらいになってました…。そりゃ、そうだよね…。

ただし、下取りできるiPhoneがあれば少しお得に購入できますよね。私のiPhone7は一時死にかけましたが一応生き返ったので、下取りで9,000円返金されることになりました。

LINEモバイルでも問題なく使える

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1253578668535771136

ちなみに私はLINEモバイルを契約しています。購入前に、LINEモバイルでiPhone SE(第二世代)が使用できるかはもちろんチェック済み。

今までだと「機種変更」みたいな手続きが必要だったのではと思いますが、LINEモバイルで機種を購入したわけではないので、SIMカードを入れ替え、APN設定をするだけで使うことができます。

もう3週間近く使ってますが、特に問題もありません。iPhone7のときはつけていた「持込端末保証」(500円)を解約したので料金も安くなる予定!

結論:もう少し先でもよかったかも…

iPhone SE(第二世代)

iPhone7が壊れたかも!!という緊急事態から、慌てて購入したiPhone SE(第二世代)。

結局iPhone7は復活したし、期待していたポートレートモードも使う機会がなさそうなので、他のにすればよかったか…とも思ったりしています。

購入前にはよく調べておくことが大事ですね!(苦笑)とはいえ使い心地は悪くないです。壊さないように大切に使います。

以上、iPhone SE(第二世代)を使った感想でした!

ABOUTこの記事をかいた人

東京在住の30代主婦です。昔から日記を書くことが好きでした。 職場での人間関係に疲れて無職になったのをきっかけに、人生のテーマを「がんばりすぎない」「好きなことをする」に決めました。 ごろごろしながら読んでもらえる、そんな場所になればいいなと思います。