炊飯器で簡単!日本ビリヤニ協会の「ビリヤニキット」を買ってみた

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット
さとみ
カレーが大好き!

こんにちは、さとみです。

昔からカレーが好きな私。と言っても食べ歩きはあまりしないのですが、今の職場の近くにインドカレー屋さんがあるので、しょっちゅう食べるようになりました。

インドカレーというとナンとかバターチキンのイメージが強かったんですが、そこはなかなか本格的なお店。初めてインドの炊き込み御飯「ビリヤニ」を食べて以来、めちゃくちゃハマっています!

でも今はコロナの影響で仕事がテレワーク中心からついに休業になってしまい、全く食べに行けません。

ということで、ひそかに気になっていた日本ビリヤニ協会の「ビリヤニキット」を買ってみました!

ビリヤニが炊飯器で簡単に作れちゃう

ビリヤニ

本格的なインド料理屋、インドカレー屋で食べられるビリヤニ。インドでは結婚式などで食べられるごちそうなんだそうです。

本場でもビリヤニ専門で作るシェフがいるくらい、おいしいビリヤニを作るのは簡単ではないらしいのですが、そのビリヤニがなんと炊飯器で作れる!という優れものが、日本ビリヤニ協会が販売しているビリヤニキットなんです。

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

ビリヤニの素とお米のセット

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

今回私が購入したのは、ハイデラバード・ビリヤニの素+バスマティライス(インドの長いお米)が入ったビリヤニキット。少しお得な3個セット(¥2,525)にしました。

ビリヤニキットには他にも、シンディー・ビリヤニとベジタブル・ビリヤニがあるんですが、よく食べているお店のビリヤニがハイデラバードに近いみたいなのでハイデラバードにしました。

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

ハイデラバードは具が鶏肉というのも選んだ理由です◎ そのへんは商品説明を読んでお好みで選んでください。

用意するのは鶏肉と塩と水だけ!

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

自分で用意する材料は鶏肉と塩と水だけです。

作り方はとっても簡単!まず鶏肉を一口大くらいにカットして、バスマティライスを洗い15〜30分水につけておきます。

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

炊飯器の中に鶏肉とビリヤニの素を入れ、混ぜます。パウチを開けるとスパイスのいい香り!

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

鶏肉の上にバスマティライスを入れ、塩水を入れます。鶏肉とお米は混ぜないのがポイントです。あとは炊くだけ!

日本ビリヤニ協会による詳しい作り方はこちら

レシピは日本ビリヤニ協会さんも公開してますし、ビリヤニキットと一緒に入ってます。

鍋でも作れます。

本当に炊飯器でビリヤニが炊けた

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

さて炊飯器のスイッチを入れて約1時間後、ビリヤニが炊けました!いい香り!!ビリヤニって、香りがまたいいんですよ〜〜。

個人的にちょっと心配していた、「3.5合炊きの炊飯器でも炊けるか」問題は無事クリアしました。作ってみた方の写真は5合炊きのとかできあがり写真のほうが多かったので…

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

分量通りに水を入れるとこんな感じなので、3合炊きでも余裕だと思います。もし気になっている方がいたら大丈夫だよって伝えたい。まあ、鍋でも炊けるんですが…(でも炊飯器でOKってのが、この商品の魅力ですもんね!)。

気になるお味は…

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

日本ビリヤニ協会のレシピを参考にしつつ、ライタ(ヨーグルトサラダ)を作っていざ実食!

日本ビリヤニ協会 ビリヤニキット

鶏肉がほろっとしていて美味しいです!ごはんの部分は比較的味が控えめですが、鶏肉と一緒に食べると◎ なのでもっと鶏肉入れてもいいかもってくらい。

自分で作るとアレンジもできていいですよね!それにしても、家でこんなに簡単にビリヤニが食べられるのは本当にすごいと思いました。お店に行けない今、かなり救世主…!

人気すぎて売り切れ中…

ちなみに4/27現在、注文が殺到し在庫がなくなってしまったそうでビリヤニキットは売り切れています。私はギリギリ購入できました…!

ビリヤニ用スパイスミックスとバスマティライスの単品は販売中なので、炊飯器で作れなくてもいいって方はそちらを試してみてはいかがでしょうか。こちらも売り切れる可能性は大きいので、お早めにどうぞ!

数量限定で冷凍ビリヤニも売ってたりするみたいなので(こちらも現在売り切れ)、気になった方はぜひTwitterなどで入荷情報をこまめにチェックしてみてください!

さとみ
おうちでビリヤニ、最高!おすすめです!

ではまた。

ABOUTこの記事をかいた人

東京在住の30代主婦です。昔から日記を書くことが好きでした。 職場での人間関係に疲れて無職になったのをきっかけに、人生のテーマを「がんばりすぎない」「好きなことをする」に決めました。 ごろごろしながら読んでもらえる、そんな場所になればいいなと思います。