救世主すぎ!セルフネイルがヨレない神アイテムを100均で発見

ネイルはしたいけど、サロンに通うほど余裕ないのよね〜

こんにちは、さとみです。

結婚式のために初めてジェルネイルをしたとき、そのキレイさと長持ち具合に感動したものの。正直、通うほどの余裕はない…。

セルフネイルは時間かかるし、ヨレたりしてキレイに塗れないし。

そう思っていました。

でも、仕事を辞めて時間ができて、100均をうろついていたとき。

見つけてしまったんです、不器用な私の救世主を!

それがこれ!

100均のCanDo(キャンドゥ)で見つけた「ネイルガード」です。

片手用(5本セット)ですが、セルフネイルなら片手ずつ塗る方が多いと思うので特に不便はないと思います。

今日はこの激押しアイテムをご紹介します。

 

7/6追記

最近DAISO(ダイソー)でも見かけました。店舗によりますがキャンドゥ以外の100均でも買えるようです。

 

セルフネイルって、乾かしている間にヨレがち

まだまだ人気の高いセルフネイル。特に最近は100均などプチプラネイルも増え、手軽にかわいい指先を作れる時代になりましたよね。

インスタグラムなどでネイル写真を見ていて、かわいいなあと思っていた私ですが、しばらくネイルをやっていなかったんです。というのも

  • うまく塗れない(ムラやはみ出し)
  • 乾かしている間にヨレる

とにかくこれがストレスだったから。

うまくいかなくて塗ってすぐに落とすことがあったほど。

ほら、また……。

みんな、なぜあんなに上手に塗れるんだろう、乾かす間にヨレないのかなって思ってました。

ネイルガードもお試しで買って使ってみたんです。

これが大正解でした。

「ネイルガード」はネイル塗りたての爪をガードしてくれる

使い方は簡単です。

ネイルを塗ったら、ネイルガードを指に着けて爪をガード。

トップコートが乾くまでこれの繰り返し。

ベースコートはすぐ乾くので、ベースコートの後は着けていません。

たったこれだけですが、仕上がりにかなりの差が出ました。

それまでは別の指を塗っている間にヨレたりもしていたんですが(苦笑)、ネイルガードのおかげでトゥルットゥルの仕上がりになるように。

ヨレも傷もないネイルを見て、感動しました…。

これくらい爪との間に隙間があるので、安心ですね。

片手を乾かしている間、反対側の手ならスマホ操作ができます。利き手を乾かしている間はちょっと不便かもしれません。。

長時間着けると痛くなりますので、着ける位置を変えるか乾燥したらすぐに外すようにしましょう。

ヨレて困っている!という方はぜひ使ってみて

不器用で大雑把なため、塗ったそばからネイルをだめにしていた私でも、ストレスなくセルフネイルできるようになりました。

どうですか?ヨレてないですよね。

ネイルガードを考えた人、天才!!マジありがとう!!

キャンドゥ様、ありがとう!!

心からそう思います。

ネイル情報には疎いので、もともとこういう商品があったのかどうかも知らないのですが、100円なのでお得ですし、試してみる価値はあると思います。

気になった方はぜひ試してみてください!

キャンドゥには他にもネイル用アイテムがいろいろあるので、使ったらご紹介します♩

ABOUTこの記事をかいた人

東京在住の30代主婦です。昔から日記を書くことが好きでした。 職場での人間関係に疲れて無職になったのをきっかけに、人生のテーマを「がんばりすぎない」「好きなことをする」に決めました。 ごろごろしながら読んでもらえる、そんな場所になればいいなと思います。