2年連続購入!3COINS(スリーコインズ)の手帳がコスパ最強すぎる

もう10月も半ばですね。1年ってあっという間。。そろそろ来年の手帳を選ぶ時期ですよね!

私はもう購入してあります。昨年と同じ、3COINS(スリーコインズ)で販売されている10月始まりの手帳です。これが、自分の理想通り。

一体どのへんが理想通りなのか、ご紹介したいと思います!

300円でコスパ最強!3COINSの手帳

私がリピートしているのは、3COINSのB6サイズの手帳です。表紙のデザインはいくつかありますが、紙が入っているだけなので、写真やチラシなどに差し替えようと適当に選びました。

開くとまず年間カレンダーがあります。10月スタートなので、2018年10〜12月のカレンダー付き。

さらにその次には、予定を書き込める年間ページも。スペースは小さいので予定といっても少ししか書けませんが、年間スケジュールを立てたい方にはうれしいですね。

これが決め手!週間ページも月間ページもある

私がこの手帳を選んだ理由のひとつは、マンスリー(月間)、ウィークリー(週間)の両方のページがあることなんです。

安い手帳って、どちらかしかなかったり、両方あってもサイズやデザインが好みじゃなかったりして。その点、3COINSの手帳は両方あるのでバッチリ◎

マンスリーページにはカレンダー横にメモができるスペースも。私はここに毎月やりたいことやTO DOリストを書き込んだりしています。

ウィークリーページは、左がカレンダーで右がノート。方眼ノートなので自由に書き込みやすく、メモや日記などいろんな使い方ができますね!イラストを書いたり写真を貼っても楽しそうです。

マンスリーカレンダーだけじゃ足りないけど、予定を時間軸で書き込めるバーチカル手帳ほど細かくなくていい…という方に特におすすめです。

地味に便利!ペンホルダーにスピン(しおり紐)も

さらにこの手帳、ペンホルダーがついています。地味に便利ですよね〜!

そして、スピン(しおり紐)もついているので、開きたいページがすぐ開けます。300円でこのこだわり!はっきり言って、コスパ最強だと思っています。

実は手帳を書くのが続かない

でも、同じような手帳は山ほど売っているのでは…?と思った方も多いと思います。

そうなんです、が。実は私、手帳を書くのが続かないんですね。

最近はスマホアプリを使って夫婦でスケジュールを共有していることもあり、手帳はちょっとした日記代わりに使おうと思って書い続けているのですが、これが全然続かない。。

過去には1日1ページ書くタイプの手帳を買ったこともありますが、結局最初しか書かず。本当にもったいないことをしました。

だから、ここ数年は

さとみ
手帳にはなるべくお金をかけたくない

と思っているんです。手帳が続かないのは私だけかもしれませんが(笑)安い方がいいなと思っているのは私だけではないはず。

月間、週間ページの両方あって、さらに年間ページもある!

  • 日記やメモも書けるノートつき!
  • ペンホルダーやスピンつきで便利
  • 持ち歩きやすいB6サイズでちょうどいい
  • と、300円なのに手帳としての機能は充分!

個人的にはこの3COINSの手帳がコスパ最強だと思っているので、本当におすすめです!気になった方はぜひチェックしてみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

東京在住の30代主婦です。昔から日記を書くことが好きでした。 職場での人間関係に疲れて無職になったのをきっかけに、人生のテーマを「がんばりすぎない」「好きなことをする」に決めました。 ごろごろしながら読んでもらえる、そんな場所になればいいなと思います。